RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
王将コレクション1-10
 王将コレクション1-10です。
まずは易しいところから。



この銘は


上段左から右へ,らァ下段左からΔらとすると
,澗乎「錦旗」⊃緻祇ソ餃I湖書(細字の菱湖)ど湖書(太字の菱湖)ジ司識卆彊遜
昇龍斎書(いわゆる奥野錦旗)м申Ы餃┰(盥イ澂清安書清定書です。
いくつお解りになりましたか。
author:keisetu, category:その他, 17:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
黒檀はそんなに硬くない
 ある人から黒檀の駒木地を分けてもらいました。
私の第一作が黒檀の駒木地であった事もあり、良い駒を作ろうと思っています。
昔の印象では黒檀の木地は非常に硬く、彫りに苦労をしたと言う印象でしたが、今まで彫ってきな硬い木地(薩摩黄楊の根杢・孔雀杢等)と比較すると、そんなに硬くない事が分かりました。
只、崩れやすく非常に彫りにくい事が分かりました。(硬い繊維が柔らかい接着剤で固められたような印象)
また、薄い和紙で字母紙を貼ると、下の写真のように文字が分かりにくいのが欠点です。
目止めは何を使うか、彫り埋めの漆・砥の粉等何を使うかが問題です。
さしあたり白の色漆を買いましたが、漆の白は純白ではなく、アンバーのような色になります。第一作はラッカーを使いましたので純白でしたが、今回はこのアンバー色の漆を使おうと思っています。
出来上がったら、トーシンのオークションにでも出します。


author:keisetu, category:その他, 11:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
名人戦前夜祭に行ってきました
 71期名人戦2局前夜祭に行ってきました。
その模様です。
富士駒の会の展示を行ってました。



森内名人(左右の婦人は富士駒の方々です)

羽生名人


富士駒の展示です。

皆さん本当に上手になりました。
私の差し上げた字母で作られた駒が大半でした。中には書体名の字そのものを私が書いたのをそのまま使用したのもありました。
今回の名人戦では「富月作錦旗」が使用されるようです。
author:keisetu, category:その他, 10:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
良い彫り駒の見つけ方
 前に良い彫り駒の条件の一項目として、文字の黒い中に筆が重なった部分に三角(三角でない物もある)の出っ張った部分(島と呼んでいます)が残るはずだ、と申し上げた事がありましたが、この様な部分に気を使っている駒がよい駒ではないかとも申し上げましたが、今回久しぶりに彫り駒を作ってみて、その典型的な例がありましたので紹介します。

author:keisetu, category:その他, 11:56
comments(1), trackbacks(0), pookmark
王将コレクションの字母紙
 展示会・講習会での書体の参考に、王将コレクションを作るべく、字母紙を作ってみました。
全部で82書体あります。
今まで作ったことのない書体、今後も一生作らないであろう書体も含まれています。



author:keisetu, category:その他, 18:19
comments(0), trackbacks(0), pookmark
明けましておめでとうございます。
 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。将棋駒世界が繁栄できますようにお祈り申し上げます。
author:keisetu, category:その他, 00:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
第10回天将棋駒展示会
 今年も押し迫った22日に第10回天将棋駒展示会が開かれているとの事で、行ってきました。
その報告です。
入り口です。右の人は一緒に行った友人です・


書き駒のコーナーです。いわゆる草書を見本も見ずにすらすら書いていました。見事な技です。

月山さんの彫りです。

本当に小さな豆駒です。右に写っているのが普通サイズの駒です。王の幅が6mmぐらいでしょうか。ピンぼけですいません。

色々なグッズと、安い駒が売っていました。

文徴明書とありましたが、特長がなく、何か機械彫り臭い。

今回も中将棋が出品されていました。彫り駒で15万円だそうです。


今回は桜井さんが来ないとのことで、会えませんでした。
全体の印象としては前回もそうでしたが、字母紙があまりにも悪い、面取りに工夫がない。
と言ったところでしょうか。
author:keisetu, category:その他, 00:16
comments(2), trackbacks(0), pookmark
富士駒の会展示会
今年も富士駒の会に行ってきました。多数の駒が(100点ほど)出品されていました。 





今年は富月さん以外の盛り上げもかなりありました。駒箱も豊富にそろっていました。
ここでカメラの電池が切れてしまいました。すいません。ここで報告終了です。
author:keisetu, category:その他, 10:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
富士駒の会展示会
 富士駒の会の展示会展示会が開かれます。
私は8日に行きます。その模様は後日掲載します。

author:keisetu, category:その他, 10:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
京急将棋祭り報告
京急将棋祭りが5日間にわたり行われました。その様子です。
初日からこの混みようです。

今年は私が駒集めをしました。数がそろわないのではないかと心配しましたが、必要以上に集まってしまい(30組以上)展示に苦労しました。

駒研の上村氏作の蛙の根付け色々です。

この前列の、左の私の作った「魚龍一字」の彫り駒が売れました。
下の写真は今年は駒が足りないかと思い、駒木地と初心者駒作りセットを出展しました。


王将コレクションです。何の書体かわかりますか。

当ブースに寄ってくれた、この子のTシャツが面白いので、思わずスナップ。

隣では将棋盤の展示です。
後で聞くと、一本も売れなかったそうです。

加藤一二三九段のサイン会。まあひどい字を書いていました。

高橋和さん。いつもおきれいです。

森内−加藤戦
下は女子団体戦

羽生−久保戦

展示ブースで¥450,000の駒で対局中

駒研の稲垣氏がトーナメント戦で準優勝

今年もこの子が来てくれた。もう1人はとうとう来なかった。

この他に根付け、足し駒、京都将棋(詳しくはこの名前で検索してください)の駒の製作依頼を受けました。各々完成次第報告します。
author:keisetu, category:その他, 18:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark